1. HOME
  2. ウェルネスツアー
  3. 久米島ウェルネスツアー
  4. 日帰り型ウェルネス保健指導プログラムの開発

WELLNESS TOUR

ウェルネスツアー

久米島ウェルネスツアー

日帰り型ウェルネス保健指導プログラムの開発

現在我が国で施行されている特定保健指導とは、特定健診で要指導に該当した方を対象に、初回保健指導をグループ支援であれば90分実施することが要件とされている。そのあとのフォローアップ支援として、定期的にメールや電話により保健師または管理栄養士からの指導プログラムを6ヵ月間提供することとなっている。この初回保健指導の部分を旅先、宿泊を伴って実施するのが宿泊型新保健指導である。
次年度以降、島内のホテルと連携した宿泊型新保健指導プログラムの開発を検討しつつも、今年度事業では、忙しい社会人でも手軽に参加できる日帰り型で新しいスタイルの保健指導プログラムを、バーデハウス久米島の利用活性化を図るためにバーデ研修棟を講座会場に活用して奥武島内で完結しておこなえるプログラムとして開発した。

カリキュラム(実施項目)

1

管理栄養士による90分の栄養講座(バーデハウス久米島研修棟、特定保健指導集団型保健指導ポイントに準拠)

2

ウェルネスランチ(バーデハウス久米島メニュー開発:バーデハウス久米島施設内)

3

海洋深層水アクアフィットネス(バーデゾーン:バーデハウス久米島施設内)

4

ふりかえり、ヒアリング

ウェルネスツアー

この旅行プランは、参加人数やシーズン期間等で参加料金が変わりますので、
お気軽に、ウェルネス研究部までメール等でお問合せ下さい。

mail:wellness@deepseawater.jp