1. HOME
  2. 海洋深層水とは
  3. 海洋深層水の効果

ABOUT

海洋深層水とは

海洋深層水の効果

EFFECT

海洋深層水の健康データベース構築

海洋深層水の資源的価値については、これまで農水産利用分野、新エネルギー分野に関する研究とその利用価値の実用化が中心でした。健康利用価値について、海洋深層水の健康効果に特化した医科学的研究をまとめたデータベースは、これまでに世界的に存在していません。

琉球大学ウェルネス研究分野では、海洋深層水の健康効果に関する学術基盤整備として、世界医学系文献データベースPub Med(収録雑誌数約5,000誌、収録文献数約2,000万件)を基に、海洋深層水に関する健康エビデンスを網羅収集、整理し、エビデンステーブルを構築しました。

世界医学系文献データベースであるPub Med(収録雑誌数約5,000誌、収録文献数約2,000万件)に研究スタッフ、疫学研究者が複数名でアクセスし、当該テーマの健康エビデンスの有無を確認、収集整理する作業(エビデンステーブル作成)を行いました。
海洋深層水に関する健康エビデンス情報収集のために行なった手続きとその結果(件数)を図1に示す。収集対象は医学領域のエビデンス上位で(エビデンスレベルⅠb)、効果評価にあたり「無作為」「対照」群を設定して検証を図る方法論である無作為割り付け比較試験(Randomized Controlled Trial; RCT)の有無とその件数について、医学系文献データベースシステム(Pub Med)による検索作業を行いました。

除外基準として以下、
ヒト対象ではない論文(4,176件/4,393件中)
共通言語としての英文を対象とし、これ以外の論文(12件/217件中)
臨床実験でない研究論文(201件/205件中)
無作為化・比較対照群を置かない研究論文(4件/205件中)
複数の疫学研究者による全文精読の結果、海洋深層水が中心となっていない検証・健康効果を検証していない論文(3件/4件中)
を、段階的に除外する方法を採用しました。

ここでいう健康効果とは、「疾患の改善」、「疾患予防効果」、「広く健康増進にかかわる効果」を検証した文献です。
海洋深層水の健康エビデンス情報収集の結果、医科学的方法論を採用して評価された海洋深層水の健康エビデンスは、非常に数が少なく、RCTに該当する研究論文は1本のみとなりました。

第一段階健康エビデンス情報収集の結果に加え、検索キーワードでヒットする研究に漏れのないよう、海洋深層水を意味するキーワードをより多く集めました。
「海洋深層水」に対応する英単語として一般的に使用されているのは”Deep Sea Water”ですが、日本語では単に「海洋」を指す単語でも英語においては、Sea/Ocean/Marineが対応します。「海」に対応する英単語には、Ocean(大洋)やSea(より陸地に近い海)のほか、海全体を示すMarineがあり、これらは本研究の検索キーワードである「海洋深層水」の”海洋”に対応すると考えられます。また、海水をとってもSea Water或いはSeawaterの両方が考えられます。

表1に海洋深層水に関するキーワードのリストを示します。また、海ではないものの、英語表記ではseaを使っている固有名詞も存在しています。(ex. the Sea of Galilee:ガリラヤ湖、the Dead Sea:死海、the Caspian Sea:カスピ海、the Black Sea:黒海など)。
本研究ではこのようなキーワードは除外しました。ここで集めたキーワードを表2に示します。また、検索するキーワードを追加し、図1のような手続きを全キーワードで行なった結果が表3です。
第二段階健康エビデンス情報収集の結果、「Deep Sea Water」1本(第一段階と同論文)、「Deep Seawater」で1本だったが、それらは重複していました。

表1.海洋深層水に関するキーワードリスト

  • Deep Sea Water/Deep Ocean Water/Deep Marine Water
  • Deep-Sea Water/Deep-Ocean Water/Deep-Marine Water
  • Deep Seawater/DeepOcean Water/DeepMarine Water
  • Sea Deep Water/Ocean Deep Water/MarineDeep Water

表2.海洋深層水に関する情報収集第二段階

Keyword Original Human English Clinical Trial RCT Not Keyword
Deep Sea Water 4393 217 205 4 4 1
Deep Sea Water 1373 48 43 0 0
Deep Sea Water 3193 167 161 3 3 1
Sea Deep Water 2261 99 92 2 2 0
Deep Ocean Water 1552 56 53 0 0
Deep-Sea Water 325 16 15 0 0
DeepOcean Water 1552 56 53 0 0
Ocean Deep Water 1552 56 53 0 0
Deep Marine Water 1907 102 99 0 0
Deep-Marine Water 2160 109 106 0 0

これまでの第一、第二段階の結果を受け、RCTの件数がわずかであること、および、手続き③(臨床実験でない論文の除外)で研究論文数が激減することが分かった。
そこで全キーワードに対し、手続き②(ヒトを対象とする研究以外の論文を除外)の時点から、文献を入手し、疫学研究者らの精読により、検索キーワードごとの件数をまとめた。結果、論文数は79件であった。

表3.海洋深層水に関する情報収集第三段階

Keyword Original Human Not Keyword
Deep Sea Water 4393 217 18